二の腕ブツブツを治す方法!皮膚科に行かないワタシ的改善策
二の腕ブツブツを解消!皮膚科に行かずに治す改善方法 > 商品 > 肌の角質層に浸透して二の腕のブツブツを改善するバイオイル

肌の角質層に浸透して二の腕のブツブツを改善するバイオイル

00717e1712df76ce664f1ec40ed90053_s

「バイオイル」とは、傷あと、ストレッチマーク、消えにくいニキビあと等の、肌に残ってしまった気になる跡をケアできる商品です。世界18ヵ国で親しまれている商品であり、専門医から勧められることもあります。
バイオイルとしての用途は傷あとのケアということなのですが、美容保湿クリームなので、保湿することで改善される肌トラブルにはとても効くのです。
よくある肌トラブルの一種「二の腕や太もものブツブツ」が、保湿をすることによって改善されていくので、このバイオイルが効くということです。
このブツブツに悩んでいる方は多いのですが、このブツブツの正体を知らないで、爪でガリガリ引っ掻いたり、ガザガザのナイロンたわしで洗ったり、スクラブでゴシゴシと強くマッサージして、悪化させたり、跡になってしまったりということもあるのではないでしょうか。

ブツブツの正体は、毛孔性苔癬というものです。

肌のターンオーバーが正常でなくなると、古くなった角質が剥がれ落ちにくくなったものや、老廃物がどんどん毛穴につまり、盛り上がって、ブツブツを形成するのです。
ブツブツを無理に取り去ったりするのは絶対にNG。
治ったあとも、黒ずんでいたり、赤っぽくなってしまいます。

バイオイルの効果とは

バイオイルは角質層の奥までスッと入っていくので、ベタつかず、さらりとした感触です。
肌のトラブルの一番の原因は、保湿不足です。
角質層の奥までバイオイルの成分が浸透することで、肌全体を潤わせ、肌トラブルを解決するのです。

潤って古い角質をやわらかくします

潤うことで、角質が柔らかくなり、ターンオーバー自体も正常に働き始めるので、下からドンドン新しい健康な角質が生まれ、古い不要な角質は剥がれていきます。
そうすることで、毛穴を塞いでいた角栓や老廃物も改善されて、ブツブツを形成していたものがなくなっていくということです。
赤や黒のブツブツの跡も、改善されます。

有効成分を肌の奥まで届けるピュアセリンオイル

バイオイルの有効成分を角質層の奥まで浸透させるために、独自に開発した「ピュアセリンオイル」を使うことで、この高い浸透性を可能にしました。

本来ならベタついて浸透しにくいエモリエント成分、ビタミンA、製品の抗酸化成分であるビタミンEを、この独自開発のピュアセリンオイルが包み込んで、角質層の奥にまで浸透させるのです。
有効成分を角質層の奥にまで届けることで、高い保湿効果とベタつかず、さらっとした感触を実現しているのです。
ピュアセリンオイルが角質層の奥まで運ぶエモリエント成分とは、エチルヘキサン酸セテアリルとミリスチン酸イソプロピルの混合成分のことです。

バイオイルの使用方法・用途

・サラリとしたよく伸びるオイルですので、1滴づつ、肌に塗りましょう。
・日焼けしやすくはなりませんが、紫外線から肌を守る能力はありませんので、浸透させてから日焼け止を塗りましょう。
・ノンコメドジェニック・テスト済みですが、全ての方に発生しないということではありません。
・保湿することで、いつものスキンケア、乾燥による小じわを目立たせにくくすること、エイジングケア、マッサージオイル、バスオイルなど、多目的に使うことができます。