二の腕ブツブツを治す方法!皮膚科に行かないワタシ的改善策
二の腕ブツブツを解消!皮膚科に行かずに治す改善方法 > 商品 > ブツブツが治るだけじゃない!ビタミンE配合で自慢の二の腕に!

ブツブツが治るだけじゃない!ビタミンE配合で自慢の二の腕に!

female-839203_640

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)や、毛孔角化症という名前で知られている、二の腕のブツブツ。

思春期の頃までに表れ、大人になるにつれて自然と消えてしまうと思われていますが、稀になかなか消えない場合もあります。
ブツブツがすっかり薄くなってしまい、もう忘れてしまっている場合でも、気にして触ってみると、案外ザラザラとした感触が残っていることもあったり。

ブツブツ改善には食生活も大切

原因は特定されていませんが、遺伝的なものではないかと言われることが多い他に、ストレスや食生活の乱れを指摘される場合もあります。
皮膚に表れる湿疹などのトラブルは、外からの刺激だけが原因ではなく、からだの中の状態が関係する場合もありますので、確かにストレスの緩和や、食生活の改善は大切かもしれませんね。

ビタミンEの抗酸化作用は美肌に欠かせない!

ビタミンEは、強い抗酸化作用を持つビタミンで、食物ではナッツ類や植物油などに主に含まれています。

細胞は酸化すると、その働きが悪くなり、ガンやアルツハイマーなどの様々な病気の発生に関わるとともに、老化を促進させるとも言われています。

ビタミンEは、この細胞の酸化から身体を守る効果があり、ビタミンEの摂取量の多い人ほど老化の進行が遅いという研究報告も行われているほどです。

血流促進で細胞の新陳代謝を活発に!

更に、血管の収縮を促す神経伝達物質の生成を抑え、毛細血管を広げる働きが血流を促進させ、末梢血管の血行障害が原因と考えられる肩こり、冷え性、しもやけなどの症状を改善させます。
この血流改善効果によって、細胞の新陳代謝が活発になることから、皮膚疾患などの治療にも適したビタミンです。

二の腕のブツブツも、新陳代謝を高め、古くなった角質を除去することで改善を早めることができますので、意識してビタミンEを摂取することをおススメします。

ビタミンEは塗っても効果あり!

また、ビタミンEは皮膚に浸透することができるため、食品だけでなく、多くの化粧品に配合されています。
特に活性の強いα-トコフェロールは、血行を促進し肌の新陳代謝を正常化してくれることから、代謝が悪いことで、古くなった角質がたまり、ブツブツと突起した状態になった肌の改善には欠かせない物質です。

働きを助け合う成分を一緒に使おう

また、ビタミンEは、ビタミンCやAを一緒にとることで、抗酸化作用が更に高まり、酸化を防ぐだけでなく、お互いの働きを長持ちさせる働きもありますので、組み合わせて使用するのは効果的かもしれません。

トコフェロール(ビタミンE)は、肌荒れや肌の乾燥などにも力を発揮します。
治療しつつ、美肌を目指すというのは嬉しい話しです。
ブツブツが治ったら、自慢の二の腕になっちゃいそうですね。